【下町ロケット2】を手短にご紹介

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:100点(おすすめ)

ズバッと内容:ロケット技術で挑む佃製作所の努力涙の物語

 下町ロケット2は2018年秋、TBS系、毎週日曜夜9時に放送されました。主演は阿部寛さんです。前作の「下町ロケット」に続き今回の作品も、豪華メンバーで、佃製作所を舞台にモノづくりの感動を伝えてくれます。

他の主な出演者(敬称略)は、土屋太鳳、竹内涼真、安田顕、徳重聡、和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩、坪倉由幸、馬場徹、朝倉あき、立石涼子、山本圭祐、山田悠介、松川尚瑠輝、菅谷哲也、菅野莉央、原アンナ、ぼくもとさきこ、イモトアヤコ、真矢みき、六角精児、森崎博之、福澤朗、品川徹、岡田浩暉、高橋努、古川雄大、甲本雅裕、モロ師岡、宮尾俊太郎、中尾彬、今田耕司、恵俊彰、池畑慎之介、古館伊知郎、木下ほうか、工藤夕貴、山本學、中村梅雀、倍賞美津子、尾上菊之助、立川談春、神田正輝、吉川晃司、杉良太郎です。

スポンサーリンク

内容

阿部寛が演じる佃製作所社長の佃浩平と社員のみんながモノづくりの技術力でチャレンジを続ける物語です。前回に続き今回も2部構成。前半はギアゴースト社のトランスミッションのケーマシナリー社からの特許侵害との戦いに佃製作所は巻き込まれます。

後半は大企業の帝国重工の次期社長候補の的場俊一(神田正輝)に恨みを持つ、ダイダロスの重田登志行(古館伊知郎)を中心とした無人農業ロボット計画「ダーウィンプロジェクト」が争点となります。

しかし、前半では味方だったギアゴーストの伊丹社長(尾上菊之助)がダイダロスの重田に味方します。

佃製作所は何度も危機と直面します。経理の殿村直弘(立川談春)が実家の農家を継ぐことになり、佃製作所を退職しました。

帝国重工の藤間社長(杉良太郎)は不採算部門(ロケット部門)の責任を取らされ、その地位が怪しくなり、ロケット開発に反対する的場が会長の後ろ盾を受けて次期社長候補として勢力を増します。

ロケット部門の責任者であった財前道夫(吉川晃司)は的場の命により、ロケット開発から外されました。佃製作所が帝国重工に納品しているロケットバルブも帝国重工では内製化を進めており、内製部品と勝負することになります。

帝国重工と組み無人農業ロボットのアルファ1を立ち上げますが、帝国重工の内製トランスミッションとの戦いをすることになる。などなど、佃製作所の危機は無くなることを知りません。最後は佃製作所の技術力が勝るのですが、それまでの過程にたくさんのドラマが付きまといます。

登場人物

佃航平 – 阿部寛

佃航平(つくだ・こうへい)は佃製作所の二代目社長です。”正義は我にあり”が信条で、困難な事にも正面から全力で立ち向かいます。元々、宇宙科学開発機構の研究員でしたがロケット打ち上げ失敗の責任を取って、小型エンジンを開発していた実家の佃製作所を引き継ぎました。宇宙への夢を忘れることが出来なかった航平は佃製作所でロケットエンジンのバルブシステムを開発したところから大企業の帝国重工との取引が始まり、そこで、よき理解者の財前氏とも出会います。モノづくりに命をかける熱い男です。

財前道生 – 吉川晃司

財前道生(ざいぜん・みちお)は帝国重工宇宙企画推進グループ部長です。帝国重工の宇宙事業の責任者です。始めは佃製作所製のバルブの特許を譲ってもらうために佃製作所に行ったのですが、そこで佃航平と出会います。帝国重工は自社の純正部品で宇宙開発を進めていたのですが、佃航平の熱意に押される形で、佃製のバルブを帝国重工で採用することになりました。財前と佃は良き理解者の関係で、お互いの立場を理解しながら多くの困難を乗り越えていきます。特に財前は大きな組織の中で板挟みにあいながら事業を進めていきます。

相関図

ドラマを見終えて

今回も感動の場面が多く、「モノづくり」の原点を見せられたドラマだった。大切なことは泥臭くても技術を追求すること。そして、その努力には多くの価値があること。「正義は我にありだ」はこのドラマで私が最も好きなセリフです。前作に続き多くの感動、チャレンジ魂を見せてもらった素晴らしいドラマでした。

【下町ロケット】を見るならU-NEXTがおすすめ

・最新作もすぐに見れる!

・日本最大級の配信本数、多彩なジャンル、最新作から名作まで、170,000本以上配信!

・電子コミック・書籍も人気、最新ドラマの原作もあります。

・70誌以上の雑誌も読み放題!

・成人向け動画も超充実!

VODを全般に楽しみたいなら、U-NEXTがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

U-NEXT

詳しくはこちらでも紹介しています。

U-NEXTをもう少し知りたい

【下町ロケット】を見るならアマゾンプライムもおすすめ!

・500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で見放題!

・他にも映画やドラマもたくさん見れます。

・30日間の無料期間もあります。

・スマホでもパソコンでも見れます。

コストパフォーマンスは抜群です!

Amazonプライム・ビデオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました