【パーフェクトワールド】を手短にご紹介

おすすめ(80~89点)

おすすめ度:80点(おすすめ)

ズバッと内容:車いすの建築士に恋した女性の物語

 パーフェクトワールドは2019年春、フジ系、毎週火曜夜9時に放送されました。主演は山本美月さんと松坂桃季さんです。高校時代に好きだった人と仕事で知り合いましたが、彼は車いすに乗っていました。障害者との恋には多くの壁がありますが、2人は乗り越えていきます。

スポンサーリンク

ドラマを見終えて

車いす生活を送る人たちの大変さが伝わってくるドラマでした。車の乗り降りやトイレの事など大変だと思いました。さらに恋愛になると将来の家族の事も考えなければならなく、つぐみは体外受精を考えているようでした。

つぐみが長野に帰ってから、高木夫妻との出会いは感動でした。パートナーに障害があっても幸せになれる手本を見たのはつぐみにとって大きかったでしょう。

最終回につぐみと樹が婚姻届を役所に出すシーンがあったのですが、役所の担当の方が主題歌「まちがいさがし」を歌っていた菅田将暉さんでした。思わずビックリしました。

結婚式で樹が障害者になって一番良かったことにつぐみとの出会いを話していたのも良かったですね。ドラマの題名通りのパーフェクトワールドでした。

相関図

登場人物

川奈つぐみ – 山本美月

川奈つぐみ(かわな・つぐみ)はインテリアデザイン会社クランベリーズのジムですが、子供の頃から絵が好きでした。高校生の時には体育館近くの桜の花の絵を書いていて、その様子を樹も覚えていました。大人になって、車いすに乗る樹を見て恋心が動き始めます。努力家で、一所懸命に樹を愛する女性です。

鮎川樹 – 松坂桃季

鮎川樹(あゆかわ・いつき)は渡辺設計事務所で働く一級建築士です。大学生時代に事故にあい車いす生活となりました。入院中、生きることが嫌になり自殺を考えましたが自殺することもできなかった。しかし、当時看護士だった長沢葵の励ましもあり立ち直りました。今は障害者に優しい家づくりに力を入れています。

内容

仕事で鮎川樹と川奈つぐみが高校卒業以来の再会をします。つぐみの初恋相手が樹でしたが、樹は大学生の時に事故に合い、胸から下が動かない車いす生活をする障害者となっていました。


そんな中、樹が手掛けるコンペの準備中に樹が倒れました。胸から下の神経が麻痺いしている樹は仕事に没頭してしまい、自分の体の異変に気づきませんでした。樹が入院したと聞き、つぐみは樹のもとに走りました。治療を終えた樹が無理にコンペの準備をしよとしましたが、つぐみが樹の手伝い、無事コンペで勝ちました。勝利を病院で祝う2人の距離が近づき、2人はキスをしようとしますが、寸前に樹はそれを制止しました。

と、そこへ事故後樹の世話をしていたヘルパーの長沢葵が入ってきて樹に抱き付きました。葵は結婚していましたが樹の世話をすることに生きがいを感じていました。つぐみの幼馴染の是枝洋貴はつぐみ思いを寄せていました。樹とつぐみの恋模様を中心に、藍と洋貴がそれぞれの想いを打ち明けられずに物語は進んでいきます。

つづき


樹とつぐみが付き合い始めると、ヘルパーの葵の気持ちが揺れます。しかし、樹が生活をするには葵の補助が必要であることはつぐみは分かっています。

いつしかつぐみは介護の勉強をしていました。しかし、昼間に仕事、夜に介護の勉強では体がもちません。疲労で駅のホームから落ちることもありました。多くの障壁を乗り越えながらつぐみはいつきとのお付き合いを進めようとしました。しかし、この事故をきっかけに樹は自分にはつぐみを守ることが出来ない。何もできないと別れを切り出しました。そして、つぐみは父・元久に言われた事もあり実家の長野に帰る事になり、2人は別れることになりました。


長野に帰ったつぐみはインテリアデザイナーとして仕事をしていました。そこで、奥さんが車いすに乗った高木夫婦と出会います。つぐみは高木夫婦の妻・楓の病気は進行性で余命が短い。そこで、夫・圭吾が楓のために2人の夢を叶えるための家を建てようとします。

2人の要望に応えられるのは樹でした。つぐみは樹を紹介することになり、つぐみと樹が再会します。再び歯車が動き出したつぐみと樹でした。この時、つぐみは貴洋と婚約していましたが、高木夫婦の家の建築をきっかけにつぐみと樹の運命は絡み合っていきます。樹が長野で地震にあった時にはつぐみが樹を見つけ、藍と貴洋が東京から駆け付けました。もうこの時には樹とつぐみの心は離れられなくなっていました。

つぐみは貴洋との婚約を破棄してつぐみと樹は結婚するとになります。結婚式には貴洋と葵の姿はありませんでした。2人もつぐみたちを祝福しています。


結婚式では樹が思いのたけを出席者に話します。樹は「障害を負って良いことは一つもないと思っていたが、そのおかげで彼女に会えた」「これから2人で支え合って生きていきますが、それでも足らない時は助けてください、力を貸してください。末永くよろしくお願いします」と頭を下げました。
式も終わり、一緒に住む樹とつぐみ。「障害者でも、健常者でもかけているものは皆ある。・・・」と樹がナレーションをしながら、樹の車椅子バスケットの試合にみんなが応援している姿がありました。

主な出演者

他の主な出演者(敬称略)は、瀬戸康史、中村ゆり、松村北斗、岡崎紗絵、池岡亮介、高島豪志、木村祐一、水沢エレナ、堀内敬子、とよた真帆、麻生祐未、松重豊、菅田将暉(チョイ役)です。

【パーフェクトワールド】を見るならFODがおすすめ

・フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!

・動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!

・毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中!

フジ系ドラマを中心に楽しみたいなら、FODがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

FODプレミアム

詳しくはこちらでも紹介しています。

FODをもう少し知りたい

 

【パーフェクトワールド】を見るならアマゾンプライムもおすすめ!

・500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で見放題!

・他にも映画やドラマもたくさん見れます。

・30日間の無料期間もあります。

・スマホでもパソコンでも見れます。

コストパフォーマンスは抜群です!

Amazonプライム・ビデオ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました