【向かいのバズる家族】を手短にご紹介

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:100点(見てほしい)

ズバッと内容:互いに無関心な家族がSNSで大波乱!家族の絆の行へは?

 向かいのバズる家族は2019年春、日テレ系、毎週木曜夜23時59分に放送されました。主演は内田理央さんです。互いにあまり関心がない4人家族がSNSを通じでお互いの考え方や本音を知る。家族が崩壊していく中、世間では大きな話題となっていた。SNS社会の珍事ともいえる家族の物語。

他の主な出演者(敬称略)は、白洲迅、木下隆行、桜木那智、小川沙良、永野宗典、山中崇、藤井武美、小野武、高岡早紀です。

スポンサーリンク

内容

カフェ・coronaで店長をしている篝あかりはお客さんからクレームを受けました。あかりが謝っている姿を他のお客さんが撮影し、SNSに動画投稿したところからすべては始まります。はじめはクレームをつけた客が炎上しましたが、翌日にはあかりがバズられていた。静かだったカフェにも、たくさんのお客さんが集まり、大混乱する。あかりは日ごろ、いい人で通っていましたが人に言えない裏がありました。カラオケボックスからSNSで「ナマハゲチョップ」の動画を発信してストレスを発散していた。一度はやめることを決心するが、やめられず、涼太にバレないように続けます。

母親・緋奈子は家族に内緒でクッキング動画「ひなチャンネル」を配信していた。発信を続けていくうちに視聴者も増え、徐々にエスカレートします。初めのうちは料理をする手元だけの発信でしたが、顔を出し、オフ会まで開きます。エスカレートしすぎてセーラー服を着て登場することもありました。

弟・薪人は就職活動中の学生ですが、SNSアカウント「justice sword」で正義の意見を発信していた。別の特定アカウントの人とSNSでやり合うこともある。父・篤史はテレビ制作会社に勤めており「少年スナイパー新平」のプロデューサーです。SNSには無頓着だったが、スナイパー新平の悪評がSNSで拡散されると、気にしていないフリをして、かなり気にしてしまう。以外にも、SNSアカウント「バトルフィーバー」で、スナイパー新平の内部通の様にSNS発信していた。篤史の部下の丹羽和博と鴇田夏生はスナイパー新平を擁護してくれる「バトルフィーバー」に注目していた。

始めは、あかりの店が世間の注目を浴びていましたが、徐々に家族関係がSNSで拡散し、有名家族となります。しかし、家族の問題は深刻で、父・篤史の不倫疑惑、母・緋奈子も不倫疑惑、弟・薪人は家庭教師の相手である女子高生交際疑惑がSNSで広がる。そんな中、家族で食事をしていると、篤史と薪人がスマホをつい込みながら白熱していた。SNSで篤史・「バトルフィーバー」と薪人・「justice sword」が意見のぶつかり合いとなる。そして、ふと、「バトルフィーバー」が篤史で、「justice sword」が薪人であることが分かると、急に2人は立ち上がりもみ合いとなった。一緒に食事をしていた緋奈子とあかりは突然の騒ぎに驚くしかなかった。

あかりの心のよりどころは「tonigh_star」さんだけとなっていた。tonigh_starさんはあかりが偶然SNSで知り合った人だとあかりは思っていた。あかりはどうしてもtonigh_starさんに会いたくて、カフェ・coronaで会うことになった。店に来たtonigh_starさんはおじいちゃん・清史だった。おじいちゃんの話を聞いたあかりは、おじいちゃんから1枚の写真をもらいます。その写真は家族が別々の方向を向いていますが一つの場所にいる写真でした。あかりは家族の再結成を願い写真をSNSに載せます。

SNSでその写真を見た家族は家に集合しました。あかりは2階にいましたが、ナマハゲチョップの姿で1階に降りてきました。父・篤史はあかりがナマハゲチョップだということを知っていましたが、突然の出来事に驚く3人でした。あかりの姿を見て、父の篤史がSNSで家族の生配信をすることを提案し、自分を隠し続けてきたあかりがナマハゲチョップだと公開することになった。

生配信終了後、あかりはケンカをした涼太と会いすべてを涼太に話した。涼太もあかりやナマハゲチョップを受け入れた。その後、弟・薪人が家庭教師先のシングルマザーと付き合うことになりました。父・篤史は新しいドラマ「中学生知事スーザン」を企画して、母・緋奈子は家族のために料理を作り、今は歌に力を入れています。あかりはナマハゲチョップを涼太とともに作成し、たまに更新するのだった。

おじいちゃんの言葉「ケンカをしてでも仲直りをするのが家族、ケンカをして先に進むのが恋人」はあかりを前に進ませたのだ。バズる前と同じような生活に戻ったが、その時より、家族の絆を深めた篝家でした。

登場人物

篝あかり – 内田理央

篝あかり(かがり・あかり)はカフェ・coronaの店長をする26才の女性です。いい人を装って生きてきましたが、ストレスも抱えており、ナマハゲチョップの動画配信で世間に文句を言って発散しています。ナマハゲチョップとの出会いは高校生の時でした。高校生の時には同級生とお笑いのコンビを組んでいて、その時の恥ずかしいビデオをネタに脅されていたこともある。

篝緋奈子 – 高岡早紀

篝緋奈子(かがり・ひなこ)はあかりの母親、46才、主婦です。2人の子供も大きくなり、平凡な日常生活を変えるためにクッキング動画「ひなチャンネル」を発信しているが、チヤホヤされることに気分を良くしていきます。あかりがバズったことを気にして、負けじとひなチャンネルの視聴者を増やそうとします。

相関図

ドラマを見終えて


2019年春最も面白かったドラマはこのドラマでした。SNS社会の渦に巻き込まれながらも、それまで互いに無関心だった家族が、お互いの考えや思いを理解し合うことが出来ました。・・・と堅苦しい説明は似合わないほど、面白いドラマでした。高岡早紀さんのセーラー服姿に驚きました。これには賛否両論ありましたが、私は賛成派ですね。よかったと思います。内田理央さんのナマハゲチョップや、ピンチの時の崖のシーンもドラマの中で所々に出てきて、そのシチュエーションが面白すぎ。さらにドームでのステージやインド風のミュージカルとバラエティーに富んでいました。

私が一番好きな場面は第8話の父・篤史の「バトルフィーバー」vs息子・薪人の「justice sword」の戦いで、夕食中に篤史と薪人が互いが相手であったことに気づき、お前が「justice swod」か、親父が「バトルフィーバーか」と連呼してい言い合ってる場面でした。この場面最高でした。こんなドラマは始めて見ました。

【向かいのバズる家族】を見るならHuluがおすすめ

・人気映画・ドラマ・アニメ等60,000本以上!!

・マルチデバイス対応で いつでも

・どこでも、視聴できる!

・まるで映画館!驚きの高画質!

・無料お試し期間が終わっても、お手頃に全て見放題!

月額1,026円(税込)で見放題!月に何本もレンタルする方は Huluがおトクかも!?もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

日テレ系ドラマを中心に楽しみたいなら、Huluがおすすめです。 こちら画像をクリックしていただければ早いです!

日テレドラマ

詳しくはこちらでも紹介しています。

Huluをもう少し知りたい

【向かいのバズる家族】を見るならU-NEXTもおすすめ

・最新作もすぐに見れる!

・日本最大級の配信本数、多彩なジャンル、最新作から名作まで、170,000本以上配信!

・電子コミック・書籍も人気、最新ドラマの原作もあります。

・70誌以上の雑誌も読み放題!

・成人向け動画も超充実!

VODを全般に楽しみたいなら、U-NEXTがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

U-NEXT

詳しくはこちらでも紹介しています。

U-NEXTをもう少し知りたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました