【-監察医- 朝顔】を手短にご紹介

まあまあ(70~79点)

おすすめ度:75点(まあまあ)

ズバッと内容:東北の震災を経験した監察医が遺体の声を聞く

 監察医 朝顔は2019年夏、フジ系、毎週月曜夜9時に放送されました。主演は上野樹里さんです。東北の震災で母親を亡くした少女が立ち直り、監察医となって遺体からなぜ亡くなったのかを解き明かす。そして、東日本大震災での悪い思い出とも向き合います。

スポンサーリンク

内容

オープニング

第一話「教えてください」

父・万木平(時任三郎)と娘・朝顔(上野樹里)の朝の食事から始まります。平は今日から野毛山署に配属となり、そこで、ある倉庫で女性の遺体が倉庫で見つかる事件が起きます。平は新米刑事の桑原(風間俊介)とともに事件現場へと向かい、その後遺体を興雲大学で解剖することとなります。

興雲大学では朝顔が法医学者として働いています。そこで、平と朝顔が顔を合わせますが、平と一緒にいた桑原は朝顔の恋人でした。ただ、平はその事を知りません。遺体を解剖した結果、死因は溺死であることが判明します。倉庫で見つかった遺体が溺死となり、事件の真相が掴めなくなります。

遺体の身元も判明し、遺体の旦那が確認を取りましたが、娘は母親の顔を見ることが出来ません。娘は母親が死んだ当日、母親に文句を言って困らせていました。

お母さんはお弁当箱を買いに行った帰りにひったくりに会い、お弁当箱を守るために水辺に落ちましたことが分かります。その際大量の水を飲み、苦しみながら家に帰ろうとしていましたが、意識がもうろうとする中、遺体が見つかった倉庫で倒れて、自発性溺水となりました。その後、犯人は捕まり、事件は解決しました。

自発性溺水とは
飲み込んだ水が、遅れて肺に入り、肺炎を生じさせる症状です。通常の溺死とは違い、水を飲んだ後、しばらくして、呼吸困難などを引き起こします。

朝顔は解剖前に遺体に寄り添い「教えてください。お願いします」と声をかける優しい女性です。朝顔には、母親はいません。父・ 平とふたりで、暮らしています。

母・里子(石田ひかり)は2011年3月11日に実家の東北に朝顔と帰っていて、その際に地震による津波の被害に会い行方不明となりました。1年ぶりに母親の実家に行こうとした朝顔ですが、駅まで来て、そこから進むことはできませんでした。朝顔はそのまま電車で帰路につき、平は海辺で里子の遺品を探すのでした。

最終回

第十一話「日常」

山梨県で土砂崩れが起きて、多数の死者が出ます。朝顔たちも作業応援で山梨へと向かいますが、そこでは多くの死者が運ばれてきました。朝顔は子供のころに体験した東北の震災の事が脳裏をよぎり言葉が出ません。

朝顔が死者を見ていくうちに、亡くなった方の皮膚に異変を発見します。始めは大雨による天災と思われましたが、違法投棄物が多く、それも原因であることが判明します。遺体には違法投棄物からの塩素ガスが原因で皮膚にびらん(ただれ)が出来ていました。塩素ガス中毒で亡くなった人も多数います。

一方、平は現場にいた桑原や神崎の捜査から違法投棄をしていた国江建設の責任者・白石を逮捕しました。大雨と人災による土砂災害は多くの死者を出しました。

災害でやるべきことを終えた朝顔は母が亡くなった東北の海の近くの母・里子の実家に向かいます。朝顔は東北の震災以来、里子の実家には足がすくんで行けませんでした。しかし、今度は勇気を出して、祖父・浩之が待つ里子の実家へ娘のつぐみを連れて4人で行きました。

朝顔の夫・真也は初めて浩之と会い、平と朝顔は海に向かって母・里子に近況報告をします。夕方、朝顔たちは精霊流しをします。言葉には言い表せない気持ちが画面を覆いつくします。そして家に戻った朝顔たちは普通の生活を送りはじめた。

 

登場人物

万木朝顔 – 上野樹里

万木朝顔(まき・あさがお)は神奈川県にある興雲(こううん)大学の法医学教室に勤める法医学者です。東日本大震災で母を失い、遺体すら見つからない経験をしており、遺体がどうして亡くなってしまったのか分からない“不詳の死”にはさせない信念を持っています。遺体を前にした朝顔は「教えてください。お願いします」とささやきながら解剖をおこないます。桑原と結婚後も、変わらず万木家で、父と夫と娘と暮らすことを選びました。

万木平 – 時任三郎

万木平(まき・たいら)は朝顔の父で、朝顔がいる法医学教室が管轄している野毛山署強行犯係に勤めるベテラン刑事です。手がかりになる可能性が1%でもあるならば、どんな些細なことまでも調べ上げ、たとえ足が棒になろうとも聞き込みを諦めない真面目な刑事です。一方で平は、今なお時間があれば東北へ向かい、まるで“捜査”と同じように、東日本大震災に被災し行方不明となっている妻の遺体を探し続けています。

相関図

ドラマを見終えて

東日本大震災の被災者しか分からない悲しみがあるのだろうと感じたドラマでした。震災では多くの人が亡くなるのですが、津波によって流された方の遺体は見つからないことが多いのでしょう。お悔やみ申し上げます。

このドラマでは事件や事故によって失われた命と震災によって失われた人の命の2つの命の尊さを感じることが出来るドラマです。主人公の朝顔の悲しみの深さに驚かされました。ちょっと月9ぽくないドラマでしたね。

バカ笑いのドラマだけでなく、こういうドラマも見ておく必要はありますよね。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は、上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎、坂ノ上茜、田川隼嗣、喜多之愛、宮本茉由、加藤袖凪、市川右團次、戸次重幸、平岩紙、石田ひかり、杉本哲太、板尾創路、山口智子、柄本昭です。

【監察医 朝顔】を見るならFODがおすすめ

・フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!

・動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!

・毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中!

フジ系ドラマを中心に楽しみたいなら、FODがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

FODプレミアム

詳しくはこちらでも紹介しています。

FODをもう少し知りたい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました