【時効警察はじめました】を手短にご紹介

おすすめ(80~89点)

おすすめ度:85点(おすすめ)

ズバッと内容:趣味で時効事件を調べますが、時効なので捕まえません。

 時効警察はじめましたは2019年秋、テレ朝系、毎週金曜夜11時15分に放送されました。主演はオダギリジョーさんです。無趣味だった警察官が見つけた趣味は時効事件の捜査でした。真犯人を見つけても逮捕はしません。あくまでも、趣味ですから。

スポンサーリンク

内容

オープニング

第1話「総武のウタマロ事件」

 

1994年に起きた2つの殺人事件。1つは要玲蔵(かなめたまぞう)がイカを焼いていた一炭で酸化炭素中毒、もう一つは冷蔵倉庫で見つかった上沼絹江(かみぬまきぬえ)の冷凍事故?どちらも、事件性はあるように見えるが当時は、互いに殺す動機はあるものの両方が死んでいることでお蔵入りとなっていた。

霧山は三日月とともにこの事件を調べます。キーとなるのは絹江の娘であり、年の差はあるものの玲蔵の妻である上沼美沙子(小雪)であった。

 

霧山は三日月とともに事件を調査し、この2つの事件が美沙子で繋がっていることが分かった。この2つの事件は裏で美沙子が2人の互いを殺害する計画の共犯となっていました。

2人の共犯となった美沙子は玲蔵には絹江を殺害する手伝いをして、絹江には玲蔵を殺害する手伝いをしていました。美沙子の話では自分も含めて3人はお金の欲にまみれて、異常な状況にあったと言います。嫌気を刺した美沙子は2人を自分の手を汚さずに殺害したのでした。

事件は解決しましたが、すでに時効なので霧山は美沙子を逮捕する気はありません。最後に3Dにした他言しない誓約書に自分のハンコを押して美沙子に渡す霧山でした。3Dにする理由は特にありません。

最終回

最終回「霧山修一朗、アメリカへ」

以前、霧山修一朗(オダギリジョー)はFBIの手伝いをするために、アメリカに行っていました。その事もあり、FBIが再び霧山の力を借りたいとモーズリーが時効管理課に来ます。

そんなことはさておき、今回もまた時効事件の調査をする霧山です。今回の事件は24年前に起きた”聖ノストラダムス高校 高飛び込み部コーチ 転落死事件”である。

殺害されたのコーチの祷巫女彦であり、それに関係するのが、高飛び込みの元エースで、現在、予言者として有名になったスピリチュアル・天谷翔太(山崎賢人)と、コーチが気にしていた当時高飛び込み部の部員だった朝霞鈴音(二階堂ふみ)です。

当時、鈴音は翔太に好意を持っていたので。コーチ・祷はわざとプールに細工をして翔太は事故に合いました。その事故のせいで、有望な選手だった翔太の選手生命は絶たれます。

翔太は復讐として、祷に後催眠をかけ、ある曲を聞くと校舎から飛び降りる催眠をかけます。その催眠で使った曲がアメリカのマサチューセッツ州のダートマスで有名な”ハート泥棒の唄”でした。またま時効管理課にいたモーズリーが曲を聞いて答えます。

翔太は事故に合った時にPTSDとなり、只野教授(松重豊)の治療を受け、その時に後催眠を知り、祷に後催眠をかけ殺害しました。

事件の真相が明らかになったところで、霧山は”誰にも言いませんよカード アメリカン”を翔太に渡します。霧山がアメリカに行くことになったので、アメリカンとして、字を薄めにしています。基本的に霧山の趣味なので、どうでもいい話ですが、翔太はよく考えられていると感心しました。

霧山はアメリカへと行って物語は終わります。三日月しずか(麻木久美子)の恋はまた持ち越しとなりました。

登場人物

霧山修一朗 – オダギリジョー

霧山修一朗(きりやま・しゅういちろう)は12年前、なぜか政府の派遣事業のメンバーに選ばれてアメリカのFBIに出向しました。そのまま出世街道に乗るかと思いきや、帰国して再び、総武署の“時効管理課”に配属されます。時効管理課に集まった資料の中から、目に留まった事件を個人的に調べていくのを趣味にしています。時効事件の捜査になると俄然、手腕を発揮する。天才的な観察力を持っているのに、その才能を仕事に生かす気はまったくない男です。

三日月しずか – 麻木久美子

三日月しずか(みかづき・しずか)は総武署・交通課課長補佐です。以前は霧山の恋人の座を狙っていましたが、結局、想いを伝えられないまま、霧山は渡米。6年前にややなんとなくで、刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致でほどなく離婚。子どもはおらず、今はひとり暮らしのちょっと寂しいアラフォー。しかし、再び霧山を狙います。

相関図

ドラマを見終えて

刑事ドラマになるのかな?それにしては緩すぎるし、犯人を見つけ出しても時効になっているので、犯人を捕まえることはない。そんな刑事ドラマがあっていいのでしょうか?

このドラマに出てくる”誰にも言いませんよカード”がこのドラマの事件決着の証となるのですが、色んなパターンがあって毎回変わります。

コメディー刑事ドラマというのかな。時効管理課でのやり取りが楽しくて面白いドラマです。豊原功補が演じる十文字隼人のボケぶりも最高でしたね。

ゲストも豪華で、最終回の山崎健斗さん、二階堂ふみさん、松重豊さんには驚きました。

主な出演者

主な出演者(敬称略)はオダギリジョー、麻木久美子、吉岡里帆、磯村勇斗、豊原功補、ふせえり、江口のりこ、緋田康人、内藤理沙、田中真琴、光石研、岩松了です。

【時効警察はじめました】を見みるならAmebaTVがおすすめ

・テレ朝系ならAmebaTVがおすすめです。

・無料プランがあります!

・有料のプレミアムプランに加入すると、一定期間見放題。

まずは無料からお試しください。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

AbemaTV

いきなり、有料のプレミアムプランをご希望の方はこちらでお願いします。

AbemaTV

AmebaTVについて、詳しくはこちらをご覧ください。

AmebaTVをもう少し知りたい

【時効警察はじめました】を見るならU-NEXTもおすすめ

・最新作もすぐに見れる!

・日本最大級の配信本数、多彩なジャンル、最新作から名作まで、170,000本以上配信!

・電子コミック・書籍も人気、最新ドラマの原作もあります。

・70誌以上の雑誌も読み放題!

・成人向け動画も超充実! VODを全般に楽しみたいなら、U-NEXTがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

U-NEXT 詳しくはこちらでも紹介しています。 U-NEXTをもう少し知りたい

【時効警察はじめました】を見るならdTVもおすすめ

・映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品
・月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービス
・強みは圧倒的なコストパフォーマンス!
・簡単登録でいますぐお楽しみいただけます。
※ドコモケータイ回線をお持ちでない方もご登録いただけます。
※初回31日間の無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

お手軽価格でVODで楽しんでみたいという方には、まずはdTVがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

進撃の巨人(アニメ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました