【ランチ合コン探偵】を手短にご紹介

おすすめ(80~89点)

おすすめ度:85点(おすすめ)(平均視聴率:3.9%)
ズバッと内容:合コン相手の周辺で起きる謎を解く!

 ランチ合コン探偵は2020年冬、日テレ系、毎週木曜夜23時59分に放送。主演は山本美月さんです。ランチ合コンで彼氏を見つけようとする阿久津麗子(トリンドル麗奈)と、フラれた麗子のために合コンに付き合う天野ゆいか(山本美月)がいいコンビで、合コン相手の謎を解く!そして、最後は自分の謎を解く!

スポンサーリンク

ドラマの感想

天野ゆいかが一条財閥の一条永太郎の孫だったのか!最終回で一気にゆいかの謎が解けました。

謎の医師・白石律子やゆいかを付け回す謎の男・鈴木龍之介はゆいかの見張り役だったんですね。

謎が全て溶けました。ゆいかと違って私は謎の構図が全く見えていませんでした。ドラマを最後まで見てスッキリ!

ランチで合コンをしながら謎を解くドラマという事でどんな展開になるのか楽しみにしていましたが、なるほど~。と、うまく展開される内容に納得。

ドラマの中で展開される、捜査会議や大仏ホームの人たちとのやり取りも面白かったです。

ゆいかと麗子は親友になったようですね。この2人と合コンがしたい人は、謎を用意しておかないと、盛り上がらないですよ。私も謎を用意しよ!

相関図

登場人物

天野ゆいか – 山本美月

天野ゆいか(あまの・ゆいか)は大仏ホームに中途採用され、経理部に配属。観察力に秀でたミステリーマニアで、合コンで「謎解きスイッチ」が入ると豹変し、饒舌になる。雑学好きで、空気を読まずウンチクを語りだしてしまうことも。男性にはあまり興味がないが、新しい出会いを求めている麗子に付き合って、ランチ合コンに出かけている。出身地や経歴などは不明。人事部の部長でさえ、その素性を知らない。実はゆいか自身の生い立ちに、大きな謎がある。

阿久津麗子 – トリンドル麗奈

阿久津麗子(あくつ・れいこ)は大仏ホーム経理部の入社6年目。スタイル抜群の美人で、恋愛も食事も“肉食系” 女子。
男運がなく、恋人に浮気をされた挙句、別れを告げられたが、落ち込んでいると周囲に思われるのがシャクなので、次の相手を探す恋愛ハンターと化して「ランチ合コン」を企画している。
負けず嫌いで圧が強い。時々、毒舌。ゆいかのことを最初は疎んじていたが、徐々にお互いを理解していく。

内容

オープニング

第1話「呪われた部屋」

大仏ホーム経理部に入社した天野ゆいか(山本美月)は経理の経験もないのに、入社初日から仕事をバリバリこなす。朝10時ごろに同じ職場で働く阿久津麗子(トリンドル玲奈)の異変に気がついていた。定時を過ぎ2人が残業をしていると、麗子がスマホを気にしていた。ゆいかは突然、その男は止めた方が良いと麗子にアドバイスをする。

ゆいかは朝10時に麗子が仕事で忙しい中、電話をかけてくるのは麗子の事を大切に思っていない、その男は怒られるのが嫌なので仕事中に電話をかけてきたと話をする。この話を聞いて麗子はその男と別れ、ランチ合コンで新しい彼氏を探し始める。麗子がランチ合コンに一緒に行ってくれる人を探していると、ゆいかが一緒に行くことになる。

12時になりランチ合コンがスタートする。麗子とゆいかは2人で店に入り、相手の築山亮介(佐野和真)と早坂拓哉(太田基裕)も間もなく来た。4人がテーブルに着きランチ合コンが始まる。

1話の続き

麗子は第一印象で早坂の事を気に入った。しかし、早坂は先輩の築山を立てながら話をする。築山は早坂とは会社での部署は違うが、会社が借り上げている同じマンションに住んでいる。築山は早坂の面倒をよく見ている様だ。そして、早坂の身の回りで起きる怪奇現象?の話になる。

早坂が自室に入ると、女性から「ごめんなさい」と何度も繰り返される電話が入り、なぜか誰かに見られている気配も感じる。深夜に玄関からノックの音が聞こえたり、マンションの警報機が作動することもあった。そして、バスの中で誰かにズボンの右ポケットに手を入れられたこともある。早坂の部屋に前住んでいた女性社員は元部長と不倫をしており、その写真が公になったことで失踪し、その後、元部長もう失踪していた。

麗子は合コンを楽しみたいのだが、ゆいかは早坂の怪奇現象に興味津々で、話は怪奇現象の原因追及へと進んでいく。話が進みながらも店員がランチを運んでくる。

<今日のランチメニュー>

ゆいかは玲麗子の忠告も聞かず、推理を進めると答えが出た。ゆいかの推理では犯人は築山であると話すと、ゆいかが大筋を話したところで、築山が話し出した。築山は失踪した女性に好意を持っていた。しかし、その女性は部長と不倫をしており、その腹いせに、部屋に盗聴器を仕掛け、女性と元部長の行動を監視して、写真を撮りバラまいた。

女性が失踪した後、盗聴器を回収するはずだったが、築山がアメリカに出張をしている2週間に早坂が入居して盗聴器を回収できないでいた。そこで、築山は早坂がマンションを出ていくように怪奇現象をでっち上げていたのである。

すべてを白状した築山はその場を去り、12:50分となってランチ合コンは終了する。後日、築山はマンションを出ていき、早坂は恋人と同棲することになったと麗子にメールが来た。

麗子は亀田部長にゆいかがなぜうちに入社したのか聞くと、亀田は会長の特別枠だと答える。それを陰で聞いている桜井健斗(瀬戸利樹)がいた。

ゆいかは白石医師(知念里奈)の治療を受けている。ゆいかには過去の記憶がない。

 

最終話(第10話)「夕焼けはなぜ赤いのか」

最終回

天野ゆいかが自分の謎に迫る。子供の頃に誘拐されて5才より以前の記憶がないゆいか。

大仏ホーム会長の鶴岡志乃から自分の生い立ちを知る一条財閥の当主・一条永太郎の名前を聞くと、ゆいかは永太郎に会いに行く。

一条家に行ったゆいかは、庭手入れをしている執事の鈴木と会い家の中に案内されるが永太郎は不在である。

鈴木は永太郎はもうじき帰ってくるとゆいかに伝えると、待っている間、鈴木がなぞなぞを出してゆいかが答える。

16問目:鈴木「雪が解けると何になる?」、ゆいか「春になる」

17問目:鈴木「夕焼けはなぜ赤いのか?」

17問目の問いの答えが分からないゆいかは、永太郎との面会を諦めて来週もう一度来ると話す。

会社に戻ったゆいかは、亀田部長たちと”夕日が赤い理由”を考えるが謎が解けない。

<1週間後>

ゆいかは再び一条家に来ている。そこで、執事の鈴木が一条永太郎を連れてくる。ゆいかは永太郎に自分の生い立ちを聞き、誘拐犯は永太郎だったのではないかと聞くが、永太郎は答えない。

しばらくして、ランチが運ばれてくる。

鈴木がその場を去ろうとすると、ゆいかが鈴木に問いかける。

「一条永太郎はあなたです。」

ゆいかは1週間前にこの屋敷に来たこと、部屋の状況や、子供の頃の誘拐の状況を考えて、永太郎はゆいかの記憶が無くなったことを利用して、

隠し続けたいことが出来たのではないかと推理する。すると、鈴木は自分が一条永太郎であることを白状する。

ゆいかが誘拐された時、ゆいかを追いかける女性の声がした。それはゆいかの母親。

しかしその情勢はその時に事故に会い亡くなっていた。永太郎はこの事を隠すため、ゆいかが二度と誘拐されないために、ゆいかを施設に預けていた。

ゆいかを付け回していた、謎解きの男は執事の孫で、孫はいつもゆいかを陰から見守っていた。

ゆいかは自分の過去の謎の構図が見え、永太郎に全てを話すと、ゆいかの推理通りである。

そして、「夕焼けが赤い理由は?」のなぞなぞは、永太郎が子供の頃のゆいかに出したなぞなぞでした。

子供のゆいかが答えたのは「空が顔を赤くして笑っているから」だった。ゆいかはすべてを解明して一条の屋敷から出ようとすると、永太郎はゆいかに本当の名前を告げようとする。

しかし、ゆいかは自分の名前を聞くことを拒否して屋敷を出る。ゆいかにとって過去はこれで十分なのである。今であった仲間がゆいかを支えてくれている。

今日もゆいかは麗子とランチ合コンに行く。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は山本美月、トリンドル玲奈、瀬戸利樹、手塚理美、平田雄也、竹財輝之助、池谷のぶえ、坂口涼太郎、金井浩人、知念里奈、木村祐一です。

出演者の関連記事

【ランチ合コン探偵】を見るならU-NEXTがおすすめ

・最新作もすぐに見れる!
・日本最大級の配信本数、多彩なジャンル、最新作から名作まで、170,000本以上配信!
・電子コミック・書籍も人気、最新ドラマの原作もあります。
・70誌以上の雑誌も読み放題!
・成人向け動画も超充実!

VODを全般に楽しみたいなら、U-NEXTがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!

U-NEXT

詳しくはこちらでも紹介しています。
U-NEXTをもう少し知りたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました