ドラマ好きの人におすすめの平成仮面ライダーはこれだ!

豪華出演 仮面ライダー

平成仮面ライダーは全部で20作品ありますが、出演者と内容で、ドラマ好きの方におすすめの見る順番をご紹介します。

本編を見るとびっくりするゲストも出演しています!

スポンサーリンク

お薦めのVOD

いきなりなんですが、おすすめされてもどうやって見ればいいのか分からないと困ると思い、おすすめのVODをご紹介します。

お薦めのパターンは4年以上前の作品はアマゾンプライムがおすすめで、最近の作品は東映特撮ファンクラブ(TTFC)しか見ることが出来ません。

しかし、ドラマ好きの人には4年以上前のもので十分楽しめますので、アマゾンプライムで十分楽しんでから、最近の作品をTTFCで見る事をおすすめします。

アマゾンプライムビデオのご紹介

仮面ライダーを見るならアマゾンプライムがお得!

500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で、仮面ライダーが見放題!他にも映画やドラマも見れます。

30日間の無料期間もあります。 スマホでもパソコンでも見れます。

コストパフォーマンスは抜群です!

Amazonプライム・ビデオ

東映特撮ファンクラブのHPはこちら

なので、ここでのご紹介も、4年以上前のものを優先してご紹介します。

お薦めの順番はこれだ!

1作目:仮面ライダーフォーゼ

まず初めに見てほしいのは仮面ライダーフォーゼ(2010年)です。

福士蒼汰さんや、吉沢亮さんが出演して、他にもたくさんの有名俳優が出演しています。少しですが横浜流星さんも出演しており、デビュー作でもあります。

内容もイチ押しで、高校が舞台なので、仮面ライダー部があり、部室は月面にあります!こう説明すると何の事か分かりにくいのですが、驚きと笑い、そして最後には出演者の熱い演技に感動します。

【仮面ライダーフォーゼ】を手短にご紹介
評価:100点(見てほしい)、ズバッと内容:とうとう宇宙に!部活動!福士蒼汰さん、吉沢亮さん、鶴見慎吾さん出演!舞台は天ノ川学園高校で、この学園には多くの怪人が出没します。そして、この学園の使われていない部室のロッカーが月の基地と繋がっているとんでもない設定が凄すぎます。さらに、仮面ライダー部が創設されとんでもない内容の物語となっています。ボケが多いですが、感動の場面も多く、出演者が豪華すぎるのが仮面ライダーフォーゼです。

 

2作目:仮面ライダードライブ

次に見てほしいのが仮面ライダードライブ(2014年)です。

竹内涼真さんや内田理央さんをはじめ、こちらもかなりのキャストが揃っています。バイクに乗らず、車に乗る仮面ライダーです。フォームチェンジは”タイヤこ~か~ん”です。

【仮面ライダードライブ】を手短にご紹介
評価:100点(見てほしい)、ズバッと内容:怪人にもドラマがある!。竹内涼真さん、内田理央さんが出演していてびっくり!そして、バイクに乗らない仮面ライダーです。まずはこのことに驚きました。赤が基調でハデハデな仮面ライダーと車ににも驚きました。他にも豪華な出演者がズラリ!

3作目:仮面ライダーW(ダブル)

3作目は仮面ライダーW(2009年)です。

桐山漣さんと菅田将暉さんが2人で仮面ライダーWに変身します。主は桐山漣さんで、仮面ライダーに変身すると菅田将暉さんは気を失います。

【仮面ライダーW】を手短にご紹介
評価:100点(見てほしい)、ズバッと内容:2人で1人のライダーに!。桐山漣さんと菅田将暉さんが主演です。2人で1人の仮面ライダーってどういうこと?噂には聞いていましたが、10年経っても見ても、楽しめる内容です。特にドラマ好きの人にはたまりませんね。

 

 

4作目:仮面ライダー電王

4作目は仮面ライダー電王(2007年)です。

こちらは主演の佐藤健さんと、姉役の松本若菜さんが出演しているので4作目にご紹介となりました。内容的にはこれまでの3作品からやや落ちますが、インパクトは十分あります。

電車の中でバイクに乗る異色のライダーです。そして、佐藤健さんが演じる野上良太郎は平成仮面ライダーで最も弱い変身者と言っていいでしょう。意外なゲストも登場します!

【仮面ライダー電王】を手短にご紹介
評価:90点(見てほしい)、ズバッと内容:電車の中でバイク乗る!佐藤健さん、松本若菜さんなど豪華出演者。主人公は映画やTVドラマで大活躍の佐藤健さんです。弱くて、運が悪い主人公・野上良太郎に注目!モモタロスたちの会話も大爆笑。

 

 

5作目:仮面ライダー鎧武(ガイム)

5作目は仮面ライダー鎧武(2013年)です。

主演の佐野岳さんの運動神経の凄さにびっくりします。ダンスバトルから始まりフルーティーな仮面ライダーたちは一見の価値がり、なかなか面白くまとまっています。姉役に泉里香さんが出演し、高杉真宙さんもライダーに変身します。

物語の途中に、キカイダーやハカイダーが出てくるイベント話もあります。

【仮面ライダー鎧武】を手短にご紹介
評価:98点(見てほしい)、ズバッと内容:怪人にもドラマがある!佐野岳さん、高杉真宙さん、泉里香さん、キカイダー、ハカイダー、山口智充さんが出演!舞台は沢芽市で、沢芽市の若者の間で流行っていたダンスチームによるインベスゲームが物語の始まりとなります。若者たちはインベスの正体が分からないまま、インベスゲームを楽しんでました。

 

 

6作目:仮面ライダーキバ

6作目は仮面ライダーキバ(2008年)です。

瀬戸康史さん主演です。バイオリンの音色が美しく、2008年と1986年の世界が並行して進んでいきます。ちょっとシックな感じがしますが、建物とドラゴンがくっついたキャッスルドランにはびっくりします!

【仮面ライダーキバ】を手短にご紹介
評価:90点(見てほしい)、ズバッと内容:ストーリーは1986年と2008年(現代)の2重奏!主人公は映画やTVドラマで大活躍の瀬戸康史さんです。バイオリンで繋がる父子物語が上手く描かれている。

 

7作目:仮面ライダークウガ

7作目は平成仮面ライダーの1作目となった仮面ライダークウガです。

主演はオダギリジョーさんです。内容はかなり本格的で怪人・グロンギはグロンギを話すので、聞いていても分かりません。

さらに、グロンギを倒すと大爆発を起こすので街から離れたところに弱った怪人をバイクの角で運んで爆破します。

そしてさらにバイクアクションも本格的で、本物のバイク乗りを使っています。

【仮面ライダークウガ】を手短にご紹介
評価:85点(おすすめ)、ズバッと内容:かなり本格的!バイクアクションが凄い。オダギリジョーさん主演!内容もかなりこっている。派手な爆破は迫力満点!!仮面ライダークウガは仮面ライダーBLACK RX放送から10年ぶりとなった仮面ライダーです。平成になってから第1作目の仮面ライダーです。残虐性が問題となり、この後に続く平成仮面ライダーシリーズの作風に大きく影響を与えました。主人公は映画やTVドラマで大活躍のオダギリジョーさんです。

 

8作目:仮面ライダーアギト

8作目は仮面ライダーアギト(2001年)です。

平成仮面ライダー2作目とあって製作者側も試行錯誤しているのが分かります。前作のクウガを継承しているところもああります。

こちらは、主演ではないのですが、要潤さんがG3の装着者として登場します。ライダースーツを着て顔だけ出しているシーンは印象的です。升毅さんや子供の頃の神木隆之介さんも登場しています。

平成仮面ライダーを軌道に乗せた作品としても貴重な存在です。

【仮面ライダーアギト】を手短にご紹介
おすすめ度:88点(おすすめ)、ズバッと内容:記憶をなくしたライダーが戦う。要潤、神木隆之介、賀集俊樹、升毅、平岩紙、田口主将さんなど出演!平成仮面ライダーの2作目となった仮面ライダーアギトには多くの要素が含まれていました。ドラマ性の高さはかなりのもで、子供が見るレベルをはるかに超えている感じを受けました。  しかし、その反面、登場人物の個性が豊かさで、面白みが格段に深まりました。ボケや、冗談、滑稽な行動など、楽しませてくれる要素がたくさんありました。この作品があったからこそ、この後に多くの楽しませてくれる作品が出来たのだと感じました。

 

 

9作目:仮面ライダー555(ファイズ)

9作目は仮面ライダー555(2003年)です。この作品では綾野剛さんが怪人・スパイダーオルフェノクに変身する澤田亜希を演じています。綾野剛さんのデビュー作です!

内容も怪人=悪ではなく、怪人の立場を上手く描写しています。

【仮面ライダー555】を手短にご紹介
評価:95点(見てほしい)、ズバッと内容:怪人にもドラマがある!綾野剛さんが怪人で登場!この物語はドラマ性がかなり高くドラマ好きの人にお勧めしたい仮面ライダーです。そして、綾野剛さんが怪人のスパイダーオルフェノクに変身する澤田亜希役で物語のキーマンとなりました。

 

 

10作目:仮面ライダー響鬼

10作目は仮面ライダー響鬼(2005年)です。

この作品では仮面ライダーは鬼と呼ばれ、細川茂樹さんはもの凄く頼れる主人公のヒビキを演じます。他にも芦名星さんや下条アトムさんも出演しています。

ライダーファンの中でもかなり人気が高い内容です!キャストを中心にご紹介しなければもっと上位に来ていたと思います。

【仮面ライダー響鬼】を手短にご紹介
評価:95点(見てほしい)、ズバッと内容:鬼が仮面ライダー?驚きの音撃!。主人公は映画やTVドラマで大活躍の細川茂樹さんです。仮面ライダー響鬼は2005年1月~2006年1月に全48話で放送された平成仮面ライダー6作目となる仮面ライダーです。これまでの仮面ライダーとは全く違う異質の仮面ライダーで、音で怪人・魔化魍(まかもう)を倒します。見てびっくり!和風で鬼の仮面ライダー作品です。

 

 

11作目:仮面ライダー龍騎

11作目は仮面ライダー龍騎(2002年)です。

13人の仮面ライダーが戦い合う仮面ライダーバトルです。主人公の城戸真司が勤めるOREジャーナルの編集長に津田寛治さん(写真)が出演し、終盤には子供の頃の志田未来さんが少しだけ出演しています。

何のために戦うのかそれぞれのライダーの事情がドラマを深堀します!主人公が勝ち残るとは限りません!

【仮面ライダー龍騎】を手短にご紹介
おすすめ度:95点(おすすめ)、ズバッと内容:13人の仮面ライダーバトル!誰が勝ったのか!?。津田寛治、神保悟志、須賀貴匡さんなどが出演!仮面ライダー龍騎は2002年2月から2003年1月まで放送されました。平成仮面ライダーの第3作目となりました。主人公は須賀貴匡さんが演じる城戸真司です。仮面ライダー龍騎の主人公・城戸真司が変身します。城戸真司はOREジャーナルの見習い記者で謎の失踪事件を調べている時に、龍騎に変身できるカードデッキとベルトを見つけます。その後、既に仮面ライダーに変身をして戦っていた秋山蓮を助けるために、自らの意志で仮面ライダー龍騎となりました。その後、真司は神崎士郎が企てた仮面ライダーバトルへと運命をたどります。 仮面ライダー龍騎には13人の仮面ライダーが登場します。仮面ライダー同士が戦うこれまでにない作品で、個性豊かなライダーや変身者がたくさん登場します。

 

 

12作目:仮面ライダー剣

12作目は仮面ライダー剣(2004年)です。

かなりのドラマ性です。特に怪人と仮面ライダーを演じる相川始の葛藤が凄いです。竹財輝之助さん(写真)も出演しています。ストーリー勝負だったら上位ランク間違いなしです。

竹財輝之助さんの関連記事

 

 

13作目:仮面ライダーカブト

13作目は仮面ライダーカブト(2006年)です。

主人公は水嶋ヒロさんで当時ママさんファンが増えたと言われます。カブトムシがモチーフのライダーは格が高い!と思ってしまいます。最強の仮面ライダーはカブトだと言うライダーファンも多いです!

水嶋ヒロさんの俺様発言にも注目です!

【仮面ライダーカブト】を手短にご紹介
評価:90点(見てほしい)、ズバッと内容:上から目線の俺様ライダー!水嶋ヒロさんが主人公です。仮面ライダーカブトは2006年1月~2007年1月に全49話で放送された平成仮面ライダー7作目となる仮面ライダーです。水嶋ヒロさんが演じる天道総司の俺様ぶりが大作烈。人類を敵に回しても自分が正義!なぜなら天の道を行く男だから。地道な怪人ワーム(ネイティブ)の策略が凄い!

 

14作目:仮面ライダーディケイド

14作目は仮面ライダーディケイド(2009年)です。

この作品は平成仮面ライダー10作品目の記念作品なので、過去の9作品を見ておく必要があります。なので、ここでの登場となります。

過去の仮面ライダーが登場するため内容はちょっと強引なところがありますが、9作品を振り返るにはちょうどいいです。

終盤、敵の大ボスとして川原和久さん(写真)が終出演しています。

【仮面ライダーディケイド】を手短にご紹介
評価:90点(見てほしい)、ズバッと内容:過去の仮面ライダーが登場の記念作品!ゲストが凄すぎ!仮面ライダーディケイドは2009年1月~2010年8月に全31話で放送された平成仮面ライダー10作目となる仮面ライダーです。ディケイドが平成仮面ライダーの世界を旅します。仮面ライダーがたくさん登場する仮面ライダー祭りです。 昭和仮面ライダーや戦隊ヒーローも登場します。戦隊ヒーローではあの人が登場です。

 

 

15作目:仮面ライダーゴースト

15作目は仮面ライダーゴースト(2015年)です。

磯村勇斗さんが第3の仮面ライダーに変身するアランを演じます。竹中直人さん、勝野洋さんなどベテラン俳優も出演して、かなり凄いです。

主人公の天空寺タケルがいきなり死んでゴーストになる展開が凄いです!

【仮面ライダーゴースト】を手短にご紹介
評価:96点(見てほしい)、ズバッと内容:幽霊でパーカーの仮面ライダー!主人公は西銘俊さんですが、3号ライダーには磯村勇斗さんが登場し、TVドラマでおなじみのベテラン俳優もたくさん登場しています。第1話で主人公の天空寺タケル死んでゴーストになる波乱の幕開けが印象的です。笑いと感動がたくさん詰め込まれている作品です。

 

 

16作目:仮面ライダーオーズ

16作目は仮面ライダーオーズ(2010年)です。

こちらは、主人公というより右手のアンク、メダルがジャラジャラしているのが印象的です。宇梶剛士さん(写真)が演じる鴻上ファウンデーションの鴻上会長がハッピー!

この物語では仮面ライダー放送999回と1000回のイベント話にも注目です!

17作目:仮面ライダーウィザード

17作目は仮面ライダーウィザード(2012年)です。

仮面ライダーは魔法使いです。海も割ります!この作品から返信時の音(声?)がかなり派手になってきました。ゲストに松本若菜さんや新木優子さんが2話ずつ出演しています。レギュラー出演者の活躍がちょっと苦しい。

【仮面ライダーウィザード】を手短にご紹介
評価:90点(見てほしい)ズバッと内容:魔法使いの仮面ライダー!使うのは魔法の石。ゲストにあの有名人も登場!最後2話は平成ライダーが集合します。仮面ライダーウィザードは2012年9月~2013年9月に全53話で放送された平成仮面ライダー14作目となる作品です。仮面ライダーは魔法使いと呼ばれ、魔法で怪人・ファントムを倒します。あの有名ゲストたちがファントムに狙われる!そして、結末は意外な展開へと進んでいきます。ウィザードは魔法使いという意味です。

18作目:仮面ライダーエグゼイド

18作目は仮面ライダーエグゼイド(2016年)です。

私が見た時にはエグゼイド以降はTTFCでの配信しかなく、1ヶ月だけ契約して一気見しました!

瀬戸利樹さんが第2ライダーの変身者の鏡飛彩を演じ、小手伸也さんも怪人に変身する天ヶ崎恋として出演しています。小手伸也さんの芸風が見事に活かされています!博多花丸さんも元気に飛ばしています!

【仮面ライダーエグゼイド】を手短にご紹介
評価:94点(見てほしい)、ズバッと内容:医者の仮面ライダーがウイルスから世界を救う。2号ライダーには瀬戸利樹さん、小手伸也さんも登場するなど出演者は豪華です。主人公は飯島寛騎さんです。見た目にはかなり異色の仮面ライダーでこんな仮面ライダーもあり?名前の由来は究極を意味するExtreme(エクストリーム)と救助を意味するAID(エイド)をくっつけたEX-AID(エグゼイド)です。

19作目:仮面ライダービルド

19作目は仮面ライダービルド(2017年)です。

赤楚衛二さんが第2ライダーに変身する万丈龍我を演じています。冤罪で捕まったのですが脱獄して、警察に追われます。しかし、そんなことは些細なことで、地球を守るために戦います!

【仮面ライダービルド】を手短にご紹介
評価:100点(見てほしい)、ズバッと内容:仮面ライダーが戦争の兵器になる!?主人公は犬飼貴丈さんですが、赤楚衛二さんや、武田航平さんも登場するなど豪華メンバーが3国に割れた日本を地球外生命体から守ります。最後は涙が止まりません。笑いと涙の仮面ライダーです。

20作目:仮面ライダージオウ

最後は仮面ライダージオウ(2018年)になります。

この作品もディケイドと同じく記念作品となっており、平成仮面ライダー最後に見るのがいいですね。

最近、ドラマに出演が増えている渡邊圭祐さんが第3ライダーのウォズ役で主演しています。ウォズの変身は平成仮面ライダーで一番派手です。変身の音楽のテンポは良いのですが意味不明の言葉が飛び交います。

【仮面ライダージオウ】を手短にご紹介
評価:93点(見てほしい)、ズバッと内容:平成仮面ライダーが次々に登場!主人公は奥野壮さんが演じる常磐ソウゴですが、他にも押田岳さん、渡邊圭祐さんもライダーとして登場します。過去の作品と同じ出演者が出てきた時には感慨にふけってしまいます。平成仮面ライダーの歴史を感じる作品です。

まとめ

ドラマ好きの人に仮面ライダーをおすすめするとしたらこんな順番になるかな。

内容は甲乙つけがたいですが、VODの事情や記念作品の事を考えると、こんな感じです。意外と仮面ライダーに出演していた人同士が共演するドラマも多いことが分かります。

今回ご紹介した人以外にも皆さんが知っている俳優や女優も出演しているので、結構面白いです。

仮面ライダーを見たことない人は、まずは、フォーゼをご覧ください。見て後悔はしません!

劇場版はこちら

劇場版はこちらでどうぞ!

ドラマ好きの人におすすめの劇場版平成仮面ライダーはこれだ!
劇場版 平成仮面ライダーではたくさんのゲストが出演しています。えっ!あの人も!というような人も登場しているので、出演者と内容で、ドラマ好きの方におすすめすしたい順番で劇場版仮面ライダーをご紹介します。

仮面ライダーを見るならアマゾンプライムがお得!

Amazonプライム・ビデオ

・500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で、仮面ライダーが見放題!
・他にも映画やドラマも見れます。
・30日間の無料期間もあります。
・スマホでもパソコンでも見れます。
・コストパフォーマンスは抜群です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました