映画【ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章】を手短にご紹介

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:95点(見てほしい)

ズバッと内容:懐かしきスタンド使い!

 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章は2017年8月に公開された映画で、主演は山崎賢人さんです。原作は荒木飛呂彦さんの漫画で、自分の分身のようなスタンドを扱う人たちの戦いを描いています。

スポンサーリンク

内容

空条承太郎(くうじょうじょうたろう、伊勢谷友介)がエジプトでDIOを撃破してから10年以上の月日が流れています。

日本の杜王町(もりおうちょう)に住む高校生の広瀬康一(ひろせ こういち、神木隆之介)は杜王町に引っ越ししてきたばかりです。

康一は学校帰りに2人の不良学生に絡まれたところを東方仗助(ひがしがたじょうすけ、山崎賢人)に助けられます。

仗助はいつの間にか、自分がスタンド使いで、その能力に気がついていましたが、スタンドがなにかもわからない調子で、スタンドのことを誰にも話さずに暮らしていました。

仗助は自分のスタンドをクレイジー・ダイヤモンドと呼び、クレイジーダイヤモンドは破壊されたものや傷ついた人などををもとに戻す能力があります。

承太郎は祖父のジョセフ・ジョースターの遺産分配について調査した結果、彼の隠し子(承太郎にとっては年下の叔父)である高校生の東方仗助が杜王町に住んでいることを知り杜王町にやってきます。

仗助は承太郎と出会い、承太郎から父のことやスタンドのことを聞きます。

そして、町に邪悪なスタンド使いが潜んでいることを聞かされた仗助は、邪悪なスタンド使いに殺害された街の警察官である祖父の意思を継ぎ、町を守るために自らが戦うことを決意します。

仗助は承太郎の力を借りて、町の人達や祖父を殺した水のスタンド(アンジェロ)使いである片桐安十郎(かたぎりあんじゅうろう、山田孝之)を倒します。

さらに、仗助は安十郎をスタンド使いに目覚めさせた虹村形兆(にじむらけいちょう、岡田将生)の屋敷に行きます。そこでは、形兆の弟の虹村億泰(にじむらおくやす、新田真剣佑)とも戦います。

億泰は空間を切り取るスタンド(ザ・ハンド)使いで、仗助は億泰を倒し、屋敷の中では小人の軍隊を操るスタンド(バッド・カンパニー)使いである形兆と戦います。

形兆は人をスタンドに変える「弓と矢」を持っています。そして、形兆の前には怪物になった父親がいました。父親は昔形兆たちを虐待していたのですが、今では自分のこともわからない、死ぬこともできない怪物になっています。

形兆は父親を殺せるスタンド使いを生み出すために人々をスタンド使いにしていました。その中のひとりが安十郎でした。矢が刺さった人がすべてスタンド使いになるわけではありません。

仗助は形兆と退治ますが、億泰は悲痛な形兆を倒すために仗助に加担します。

そして、形兆に捉えられて部屋にいた康一もスタンド(エコーズ)使いに目覚めます。康一のスタンドについては生まれたばかりで能力ははっきりしません。

仗助は億泰の協力もあって形兆を倒し、街の脅威が去り、物語は終わります。

登場人物

東方仗助 – 山崎賢人

東方仗助(ひがしがた・じょうすけ)はリーゼント頭の高校生で、同じ学校の女子生徒からはジョジョ先輩と呼ばれています。壊れたものを修復したり、形を変える能力を持つクレイジー・ダイヤモンドというスタンドを操ります。

日頃は優しいのですが、ヘアースタイルのことを悪く言われると頭に血が上ります。

クレイジー・ダイヤモンドで自分の怪我を治すことはできません。また、死んだ人を蘇らせることもできません。

広瀬康一 – 神木隆之介

広瀬康一(ひろせ・こういち)は杜王町に引っ越してきたばかりの男子高校生で、仗助とは同じ高校に通っています。不良に絡まれたところを仗助に助けられてから仗助と行動をともにしますが、映画終盤に自身もスタンド(エコーズ)使いに目覚めます。

空条承太郎 – 伊勢谷友介

空条承太郎(くうじょう・じょうたろう)は物語が始まる10年以上前にジョセフ・ジョースターたちとともにDIO(ディオ)と戦ったスタンド使いです。

ジョセフ・ジョースターの遺産を分けるために、仗助を探し出し杜王町にやってきます。冷静な大人です。時間を止める能力があるスタンド(スター・プラチナ)を操ります。

虹村形兆 – 岡田将生

虹村形兆(にじむら・けいちょう)は弓と矢でスタンド使いを生み出します。父親から虐待を受けて育った経緯があり、っち親を恨んでいます。しかし、その父親も怪物になり、哀れな姿になっています。小人の軍隊を操るスタンド(バッド・カンパニー)を操ります。

虹村億泰 – 新田真剣佑

虹村億泰(にじむら・おくやす)は形兆の弟ですが、考え方が単純です。最後は形兆の考えに同調できずに仗助たちに加担して形兆を倒します。物や空間を切り取るスタンド(ザ・ハンド)を操ります。

片桐安十郎 – 山田孝之

片桐安十郎(かたぎり・あんじゅうろう)は形兆によってスタンド使いになります。水の中を自在に移動して相手の体に入り込むスタンド(アクア・ネックレス)を操ります。多くの人を殺し、その中に一人が仗助の祖父です。

仗助が最初に倒したスタンド使いで、仗助によって岩と同化させられます。

映画を見終えて

ジョジョの奇妙な冒険は昔から週刊少年ジャンプで読んでいました。スタンドが懐かしいです。みんなのヘアースタイルがツッパリリーゼントで見ていて楽しかったです。

承太郎を伊勢谷友介さんが演じていましたが、ぴったりでした。ジョジョを見たことない人でも楽しめる内容になっているので、一度スタンドを見たいという人にはおすすめです。

強引に「ジョジョ」と呼ぶところが、ジョジョらしくて好きですね。キャストも豪華なので見ていて飽きません。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は山崎賢人、神木隆之介、伊勢谷友介、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、観月ありさ、國村隼、小松菜奈です。

【ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章】を見るならアマゾンプライムがおすすめ!

・500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で見放題!

・他にも映画やドラマもたくさん見れます。

・30日間の無料期間もあります。

・スマホでもパソコンでも見れます。

コストパフォーマンスは抜群です!

Amazonプライム・ビデオ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました