特別ドラマ【書類を男にしただけで】を手短にご紹介

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:90点(見てほしい)

ズバッと内容:男っていうだけで。

 書類を男にしただけでは2020年10月、TBS系列で放送。主演は小芝風花さんです。女と言うだけで仕事ではメインにしてもらえなく、客先との交渉の際に場を和ませるために呼ばれる。

挙句の果てにはセクハラや、愛人呼ばわり。ついに怒った箕輪祐希(小芝風花)が上司を投げ飛ばして再就職したのだが・・・。書類に間違えて男として採用されると仕事はトントン拍子に。

スポンサーリンク

感想

袴田さん投げられてました!最近こんな役が多くて、しかもハマってる。

男と女では同じ場所にいても住んでいる世界が違う。男の人からは分からない女性の立場。今でも女性を女としか見ない上司がいる中で女性たちは苦しんでいる。

こんなことを訴えているドラマでしたが実際どうなのだろう。男と女では役割が違う。男だからと言っていい事ばかりではない。

大事なことは自由性だと思います。でも自由過ぎると多くの人はダメになるかも。いろんなことを感じましたが、小芝風花さんを見て男として面接で合格するのが凄い!というかおかしい。面接では何も見ていない証拠ですね。

女が男に変装することは可能なのか?とばかり気になってドラマを見てました。結局最後に祐希が女性であることをカミングアウトしてスッキリです。

どう見ても男装した小芝風花さんは女性としか見えない!多分、私の中にも男と女を区別する意識は十分あるのだろう。

でも、面白いドラマでしたよ。

登場人物

箕輪祐希 – 小芝風花

箕輪祐希(みのわ・ゆうき)は男性社会の中で「女性」の壁にぶち当たる女性。前職で上司を投げ飛ばした後解雇され、再就職活動で苦戦するも書類の性別欄に間違えて男性にチェックしたことで広告大手の「インサイトエージェンシー」に採用された。

杉田哲也 – 竜星涼

杉田哲也(すぎた・てつや)はインサイトエージェンシーで働くコピーライターで、祐希が前職の上司を投げ飛ばした場面にいた。その際に祐希に勇気を与える言葉を告げて立ち去る。

二枚目に見えるが実際は漫画雑誌・週刊ストップをこよなく愛する少年のような単純な性格です。

竜星涼さんの関連記事

須藤あやか – 水沢エレナ

須藤あやか(すどう・あやか)はインサイトエージェンシーで働く女性。30才になると異動をさせられることを知っていて会社を辞める事を考えている。

しかし、仕事はできる女性で自分のキャリアアップをしたい。

内容

主人公の箕輪祐希(みのわ・ゆうき)はセクハラ上司を背負い投げしたことが原因で前職をクビになり、転職活動中。だが、気の強すぎる性格が災いしてか、転職活動は連戦連敗。おまけに彼氏にもフラれ、踏んだり蹴ったり。そんな中、最終選考まで通過した一社…それは広告業界最大手の一つ「インサイトエージェンシー」だった。祐希は気を引き締めて「インサイトエージェンシー」の最終選考でもある健康診断に行くのだが、そこで自分の性別が男として登録されていることが発覚。健康診断を担当する医師に「ここで女だって言ったら落とされるよ」と追い詰められ、祐希の頭の中には“女として失敗し続けた過去”が走馬灯のように駆け巡り…。祐希は「男で天下取ってやる!」と、性別を偽り男として働くことを決意。男として入社し、女性であることがバレないように奮闘しつつ仕事を頑張る。しかし、同僚の男性に恋をしてしまい…!?
本作は「男に生まれてみたかった」「こんな時男だったら…?」と、女性の日常に散りばめられた理不尽さや悔しさを痛快に描いた、働く女子の共感必至な“社会派ラブコメディ”だ。
出典:書類を男にしただけで 公式HP

スポイラーのタイトル

柔道経験者の祐希は前職でセクハラや理不尽な上司の言動に腹を立てて、思い切り投げ飛ばして、見事に解雇された。そして、女性の中途採用は難しく、ことごとく不採用の結果となった。

そんな中、「インサイトエージェンシー」の履歴書の性別欄の男にチェックをしてしまった祐希。見た目も男性風だった祐希は面接を合格して入社します。祐希は入社後めきめき仕事をして結果を出すと、会社のトップ部署に配属されます。

そこでも男性を優遇して女性を下に見る風習があり、同僚の須藤あやか(水沢エレナ)が30才になる事で異動が決まっていました。その状況に理不尽さを感じる祐希は上司の古橋(デビット伊東)と顧客の前での杉田(竜星涼)の協力を得てプレゼンで自分が女性であることを打ち明けます。

祐希が思いのたけを打ち明け、顧客に新しい企画を提案すると、顧客は喜びプレゼンは大成功します。

古橋はこれまでの男性と女性を区別する考え方を直し、あやかの異動は取り消しとなります。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は小芝風花、竜星涼、水沢エレナ、奥野壮、デビット伊東、高橋メアリージュン、友近、袴田吉彦です。

出演者の登場作品

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

【書類を男にしただけで】を見るならParaviがおすすめ

・Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWWOWに強い!

・月額1,017円(税込み)で見放題です。

・毎月課金日にParaviチケット1枚もらえて、550円以下のコンテンツを見ることが出来ます。

・はじめの2週間は無料です。

TBS系、テレビ東京のドラマを中心に楽しみたいなら、Paraviがおすすめです。特にテレビ東京が見れない方にはお勧めです。

Paraviの公式HPはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました