【さくらの親子丼3】を手短にご紹介

評価中

おすすめ度:評価中

ズバッと内容:親に裏切られた子供たちに寄り添う。

 さくらの親子丼は2020年秋、フジ系、毎週土曜夜11時40分に放送。主演は真矢みきさんです。今回で3作目となります。体当たりで子供たちを守るさくらは、親子丼で子供たちの心を開く。

【さくらの親子丼2】を手短にご紹介
おすすめ度:73点(まあまあ)、ズバッと内容:大人を信用できない子供たちと親子丼で向き合う。主演は真矢みきさんです。親から虐待された子供や不幸な出来事によって心を閉ざした子供たちに親子丼を食べさせ心を開きます。問題を抱える子供たちを保護する子供シェルター・ハチドリの家に住む8人の子供たちが九十九さくらとともに問題を乗り越えていきます。さくらに反抗する子供や心を閉ざしている子供たちもいますが、まずは腹ごしらえ。さくらが親子丼を食べさせて子供の心に入ります。
スポンサーリンク

感想

現在放送中なので、第1話だけとなります。

第1話

「クソみたいな親が付けた名前を使いたくない!改名したい!」可愛い望美(清水香帆)の口から出た言葉です。

偏差値66の梨花(永瀬莉子)は「東大にいけ!」と親から教育虐待を受けました。

早速、さくらの親子丼が子どもたちの心を救います。

「親権は支配権じゃない!」

桃子も結婚を考えてる!とは失礼ですが驚きました。年をとっても恋はしたいものですね。

ひどい虐待を受けても子供は親を信用してしまうんですね。家に帰った梨花が心配だ。

 

相関図

登場人物

九十九さくら – 真矢みき

九十九さくら(くつく・さくら)は「第2ハチドリの家」スタッフ。空腹で居場所を無くした子どもたちに無償で親子丼をふるまう。

口癖は、「泣きたい時は泣けばいい。落とした涙の粒だけ幸せの花が咲くから」。

三谷桃子 – 名取裕子

近年虐待などに苦しむ子ども達の問題は増加の一途を辿り、桃子は『第2ハチドリの家』を新たに立ち上げ、さくらに、協力を申し入れた。

さくらの長男・悠平の殺害事件の際に、加害者側の弁護士だったことで、長く深い関係がある。子どもへ向き合う際の信念には、お互いの立場の違いから見解の相違があるものの、根底では信頼関係で結ばれている。

宮部雪乃 – 新川優愛

宮部雪乃(みやべ・ゆきの)は『三谷法律事務所』新人弁護士で、
頭脳明晰で一発で司法試験に合格。大学時代に三谷桃子弁護士の授業に影響を受け、弁護士資格を取ると、子どもシェルターのスタッフになることを希望。正義感が強く、明るい性格の雪乃に桃子は大きな期待を抱いている。

雪乃には誰にも話していない心の傷があり、そのことでさくらを悩ませることになる。

内容

第1話

九十九さくら(真矢ミキ)は、弁護士の三谷桃子(名取裕子)が主宰する新たな子どもシェルター、「第2ハチドリの家」でスタッフとして働いている。
子どもシェルターとは、虐待や育児放棄、親の失踪など様々な事情で家にいることができない子どもたちが一時的に避難でき、外部の誰にも知られることのない安全な場所。
桃子はわずか10歳で父親を訴えた浅尾希望(清水香帆)をマスコミから守るため、ハチドリの家に避難させることに。

そんな折、阪巻利晴(東根作寿英)から教育虐待を受けている娘の阪巻梨花(永瀬莉子)がハチドリの家に救いを求めて来る。
すでに入居している高野みどり(hibiki)や徳納朝子(倉島颯良)、片桐隼人(遠藤健慎)たちは梨花に興味津々。ホーム長の高瀬川多喜(山崎静代)は梨花を優しく迎え入れ、さくらが親子丼を振る舞うと、梨花から大粒の涙が……。
梨花のコタン(子供担当弁護士)は、三谷法律事務所の新人弁護士・宮部雪乃(新川優愛)が担当することになった。

翌朝、阪巻が梨花を連れ返しに三谷法律事務所に乗り込んできた。
「これは誘拐だ」と怒りまくる阪巻に対応する桃子と雪乃。正義感に燃える雪乃は、梨花を父親から守ろうと奮闘する。さらに、さくらと雪乃が用心深くシェルターへ帰る道中にも忍び寄る影が…。

一方、ハチドリの家では、子どもたちに社会性を身に着けさせる為、町内の清掃活動を行っていた。入居者の門倉真由子(井本彩花)は近くの高校のバスケットボール部に所属する岡林大樹(細田佳央太)と出会う。
さくらもまた、地域の役員で大樹の父親である岡林康浩(鶴見辰吾)からお茶に誘われ、突然の春到来…!?
出典:さくらの親子丼 公式HP

ネタバレ

さくらは桃子に一緒にお見合いクラブに入ろうと誘われますが、康浩のことを思い出して軽く断ります。

雪乃はハチドリの子どもたちと上手く付き合おうと努力しますが、軽率にも梨花の実家に行って父親に会ってしまいます。

雪乃は父親に言われて梨花にノートパソコンを渡してしまいます。ノートパソコンには梨花へのビデオメッセージが入っていました。梨花は家に帰りたいと言い出します。

事態を把握したさくらたちは雪乃を責めます。子供シェルターは自分の意志でやってきて、自分の意志で出ていくところなので、梨花を止めることはできない。

梨花を見送るさくらたちは梨花が再び虐待を受けることを予測できながら、梨花を見送るしかできません。

そして、母親に虐待された末、殺されかけた子供・室井拓真がシェルターに入居してきます。拓真は銃を隠し持っています。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は真矢みき、新川優愛、山崎静代、井本彩花、hibiki、倉島颯良、西本まりん、清水香帆、遠藤健慎、後藤田しゅんすけ、永瀬莉子、細田佳央太、内藤理沙、青柳文太郎、鶴見辰吾、名取裕子です。

出演者の登場作品

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

【さくらの親子丼】を見るならFODがおすすめ

・フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!
・動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
・毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中!

フジ系ドラマを中心に楽しみたいなら、FODがおすすめです。

FODプレミアム

詳しくはこちらでも紹介しています。
FODをもう少し知りたい

評価中2020秋2020年
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
drmをフォローする
2分でドラマ紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました