2020春

第1話の放送が2020年3月から6月に放送されたTVドラマです。私のおすすめ度を紹介しています。

おすすめ(80~89点)

【マイラブ・マイベイカー】を手短にご紹介

おすすめ度:85点(おすすめ)。ズバッと内容:奇麗な店長がいるパン屋さん。主演は本仮屋ユイカさんです。パンが大好きな町のパン屋さん・ベーカリー「ミミィ」の店長・小岩美々子のパンと恋の物語です。「ミミィ」のシンプルなパンが食べたくなる!
おすすめ(80~89点)

【女子グルメバーガー部】を手短にご紹介

おすすめ度:85点(おすすめ)。ズバッと内容:常識を超えたバーガーが続々登場!毎回主人公が変わるドラマで、単なるバーガーとは一味違うグルメバーガーを大きな口を開けて食べる女子たちのグルメコメディドラマです。グルメバーガーを食べたことがない人は食べたくなりますよ。
見てほしい(90点以上)

【逃げるは恥だが役に立つムズキュン特別編】を手短にご紹介

おすすめ度:100点(見てほしい)、ズバッと内容:プロの独身男性と小賢しい女のムズキュン!逃げるは恥だが役に立つムズキュン特別編は2020年春、TBS、毎週火曜夜10時に放送。主演は新垣結衣さんと星野源さんです。2016年秋に放送された『逃げるは恥だが役に立つ』を新型コロナウィルスの影響で内容はほとんど同じで再放送しました。当時も話題となったエンディングの恋ダンスには、今の自宅待機中の出演者の映像が加えられ、より楽しいエンディングとして再編されています。
スポンサーリンク
おすすめ(80~89点)

【ミラー・ツインズ Season2】を手短にご紹介

おすすめ度:82点(おすすめ)。ズバッと内容:刑事と犯罪者、正反対の双子の運命。主演は藤ヶ谷太輔さんで、一人二役を演じます。前作『ミラー・ツインズ』の続編となります。前作を見た人は驚くかもしれませんが勇吾が生きていました。この作品でも圭吾と勇吾がどうなるのか楽しみです。
まあまあ(70~79点)

【探偵・由利麟太郎】を手短にご紹介

おすすめ度:75点(まあまあ)。ズバッと内容:洞察力で事件を解く!。主演は吉川晃司さんです。元警視庁捜査一課長の洞察力が事件を解く!主人公の由利麟太郎の先端恐怖症って初めて聞きました。
まあまあ(70~79点)

【犯罪症候群 season2】を手短にご紹介

おすすめ度:75点(まあまあ)、ズバッと内容:少年犯罪被害者家族の憤り。主演は谷原章介さんです。少年法に守られた少年犯罪者は短ければ少年刑務所から1年ほどで出所しますが、被害者遺族はそんなことでは納得できません。
まあまあ(70~79点)

【レンタルなんもしない人】を手短にご紹介

おすすめ度:79点(まあまあ)。ズバッと内容:なんもしないけど、依頼殺到!。主演は増田貴久さんです。レンタル料金は交通費と食費などの経費だけでOKです。花見の場所取りや、1人で行きづらくて、友達とも行きにくい所へ行く、ゲームの人数合わせなど何にもしなくて、あと1人いればいいだけの仕事をします。ごく簡単な受け答え以外は受けかねます。
まあまあ(70~79点)

【捨ててよ安達さん】を手短にご紹介

おすすめ度:79点。ズバッと内容:自分で自分を演じる安達祐実!主演は安達祐実さんです。ある仕事の依頼から始まった安達祐実さんの断捨離です。安達祐実さんが持っている捨てられないモノが擬人化!夢に出てきて、自分を捨ててくれ!と名乗り出る。子であり母であり妻であり女優である安達祐実のリアルとフィクションが入り混じった、「安達さん」の心を紐解く物語です。
おすすめ(80~89点)

【浦安鉄筋家族】を手短にご紹介

おすすめ度:88点(おすすめ)。ズバッと内容:ギャグ漫画が笑劇のドラマ化!。主演は佐藤二朗さんです。限りなく東京に近い千葉の浦安にパワフルでハチャメチャな家族が住んでいた。浦安愛に満ち溢れた最高のエクストリーム・ホームコメディー!豪華キャストで贈る単なるばかばかしい家族だと思ってください。
おすすめ(80~89点)

【美食探偵 明智五郎】を手短にご紹介

おすすめ度:80点(おすすめ)。ズバッと内容:美食探偵と殺人鬼の恋と殺人。主演は中村倫也さんです。殺人鬼・マグダラのマリア(小池栄子)を生んでしまった美食探偵・明智五郎(中村倫也)が、その殺人鬼に魅了される!強引に助手になった弁当屋・小林苺(小芝風花)との凸凹コンビも楽しい!
見てほしい(90点以上)

【隕石家族】を手短にご紹介

おすすめ度:95点(見てほしい)。ズバッと内容:隕石で家族と世の中が大騒ぎ!、主演は羽田美智子さんです。巨大隕石が接近‼地球滅亡まであと半年!?わたし、このままでいいの!?母のビッグバンが幸せな家族をブラックホールに突き落とす。地球最後のスペクタクルホームドラマが始まります。そして隕石は地球に衝突するのでしょうか?家族と世間のドタバタ劇なのですが、最後は家族の絆が身に沁みます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました